FC2ブログ

2016ヤマハ新車発表会&試乗会

2016.01.21.17:19

店主です
新車発表会&試乗会に行ってきました。
今回、2機種の125ccのスクーターです。
まずはこれ!
IMG_0202.jpg
IMG_0201.jpg
やっとでた、待望のBW,S125!!エンジンはシグナス125と同じですが、
ギア比とウェイトローラーの変更で出だしから中速粋まで加速が良くなって
ました。ハンドリングと車重はシグナスよりかるく、軽快感が最高でした。
デザインも遊び心満載で
feature01_001.jpg
左右非対称のデュアルヘッドランプがカッコイイです!これがBW,Sですね。
しかも前後ディスクブレーキ仕様になってます。
値段は30万切りの295000円(税抜き)です。
次に、今回ヤマハの一押し、エンジンからフレームまで全てを新設計で
発表したNMAX!!
IMG_0197.jpg
名前のとうりT-MAXの弟分です。
IMG_0200.jpg
気になったのがこのエンブレム
IMG_0198.jpg
BLUE CORE(ブルーコア?)
新設計のブルーコアエンジン。125ccでは国内初の可変バルブ方式
のエンジンなんですが、詳しくはヤマハのHPを引用させて頂きます。
国内モデル初※
“BLUE CORE”エンジンを搭載。
“BLUE CORE (ブルーコア)”とは走りの楽しさと燃費・環境性能の両立を高次元で具現化するエンジン設計思想です。NMAXではその思想に基づき、高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減の3 点にフォーカスして性能実現を図った水冷・4ストローク・SOHC・124cm³・単気筒・4バルブ・FIエンジンを搭載しました。アルミ鍛造ピストンとオールアルミ製ダイキャストシリンダー「DiASilシリンダー」、低速向け、高速向けカムが6,000回転を境に切り替わる可変バルブ機構(VVA)などを採用し、高い燃焼効率を引き出し、優れた燃費と走行性、良好な加速フィーリングが体感できます。二輪車平成19年排出ガス規制に適合。
feature04_001.jpg
可変バルブ?ホンダのVTECみたいな?パクリ?
用は低速から高速粋までしっかり加速して、パワーモリモリ!
それで、燃費もめちゃくちゃいい。リッター45kmです。クラスナンバー1。
これならホンダのPCXにも負けてない!!
試乗しましたがビックリ。出だしからパワフルで速い。標準装備のABSは
電子制御で凄く軽いタッチでした。ブレーキをいっぱい握っても安心感
ハンパないです。最高速は?ブログでは書けないくらいの速度です。
気になる方は是非お問い合わせを。
値段はPCXより1万高の315000円(税抜き)
ABS標準装備でお徳です!
今年のヤマハは何かが違う。
IMG_0203.jpg
お昼ごはんの豪華さからもやる気が感じられました。
国内のスクーターはヤマハが牽引してくれるはずです。

comment

Secret

認めません!!

2016.01.23.00:33

店長さん、T-MAXの弟ではないデス!!
T-MAXの最大の特徴は、リアのバネした重量の少なさを可能にした駆動方式です。
変速装置とクラッチをエンジンにくっつけて、ベルトでリアホイールを駆動する。
この駆動&変速システムは、素晴らしいとおもいます。
量産すれば、2輪のオートマチック化が一気に進むとおもうのですが...
MAXというネーミングをするのであれば、最低でも、この駆動方式だけは、継承して欲しかったな~
可変バルタイの時代がきましたね(*^^)v
自然吸気市販エンジンの基本ですからね!!
はやく、拡散して欲しいです。

メイトさんへ

2016.01.25.09:08

T-MAXの駆動変速は最高だと思います。NMAXにも採用して欲しいです。しかし、いいですかメイトさん、NMAXはT-MAXの弟分なんです。なぜなら、その方が売れるから!!!って営業が言ってました。e-348これからのNMAXの期待を込めてよしとして下さい。もし広島のお店で試乗車があれば絶対に乗ってみて下さい。
今までのヤマハのスクーターとは別物になってます。正直、可変バルブはスムーズ過ぎて切り替わりが解らないくらいですが、OOOキロまでしっかり加速します。出荷は3月の予定です。

可変タイミングはスムーズです!!

2016.01.25.10:50

MAXシリーズって、確か400ccや250ccもありましたよね??
そのあたりは、530と同じシステムかな??

店主さんが言われる様に、125で、T-MAXシステムは、コスト面で現実的ではないですね(^^;)。
現状のエンジンで、3桁の乗る速度が出るのなら、すでに十分な技術ですね!!

CB400の可変バルブは、当初は、バルブタイミングではなく、バルブのリフト量を高回転に合わせてしまい、不完全燃焼する、中回転、低回転を完全燃焼に近づけるため、4つのバルブの内、2個を動かなくして吸気速度を早く、スクロール化たと記憶しています。

今回のN-MAX125は、バルブ開閉のタイミングを変えるタイプなので、現在のエンジン工学から考えると、まず完全燃焼(環境性能)を狙って開発されて、完全燃焼=トルクアップ。 高回転ではパワーアップした。
可変ポイントが乗っていて解らないのは、当然というか、そうでなくては、可変タイミングの完成度が低いといえます。
リフト量を変えるのであれば、多分、ハッキリポイントが解ると思います。

ホンダ4輪の i-VTECを検索してみて下さい。
あの価格で量産できる世界一のエンジンです。
いまだに、トヨタは(必要ないと言い訳をしながら)量産できていません。

でも、ヤマハはすごいですね!! 
マジェ250が、先頭を走って、現在の全メーカーのスクーターの地位があります。 
先頭を走る物としての、プライドや技術を見せつけるエンジンになりますね!! 
せめて、マジェ155まで展開して欲しいですね(*^^)v

解りました!!

2016.01.25.11:08

EU-YAMAHAでT-MAX530の弟が、X-MAX400、250で販売されていて、
さらに、その弟が、N-MAX125みたいですネ!!

走りに気配り(*^^)v

2016.02.02.10:20

少し調べてみたところ、
リアサスのストローク量は比較できるレベルではないですが、
T-MAXのフロントサスストロークは、120mm
X-MAX400は、110mmと、
ほぼ、ONスポーツレベルです。
多分、このMAXシリーズは、通常のビックスクーターよりも、
走り重視の設計がされている!! のだと思います。
少ないバンク角のなかでも、フロントの落ち着きの無さは、
危険な領域なので、N-MAXに期待大です。
そのあたり、如何でしたか??
荒れた路面での試乗はありましたか??
プロフィール

店主&店主妻

Author:店主&店主妻
★唐子サイクルです★
愛媛県今治市唐子台東1丁目10-10
(0898)48-7478

今治市唐子台で今日も元気に営業中!
自転車・バイクのことならお気軽にお電話下さい♪
笑顔でお伺いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる