FC2ブログ

何でかな?

2014.10.02.16:05

店主です
カワサキZ1000のフロントタイヤの交換です。
走行距離8000㌔でフロントだけ交換です。


リヤタイヤよりフロントタイヤを先に交換ですが、最近リヤタイヤより
フロントタイヤの方が早く磨耗するケースが増えていると思います。
私の感覚では、リヤタイヤ2本にフロントタイヤ1本と、リヤの方が
断然、減りが早いケースばかりだったとおもいます。
リヤタイヤの磨耗が減ったのか、フロントタイヤの磨耗が増えたのか?
フロント加重のバイクが多くなったのか?
誰か教えて下さい




comment

Secret

理由は簡単!!

2014.10.03.09:09

昔のバイクでは出来なかった事が、今のバイクでは出来ます。
たとえば、大げさに表現すると、
ワインディングで、フロントタイヤに荷重を乗せて、フロントタイヤを削りながら曲がる。
昔のバイクで、こんな事をすると、グリップアウトしてました。
してはいけない乗り方だった気がします。

今のバイク....
オフ車のセロー君でも、フロントタイヤをいじめながら曲がる事ができます。
そうゆう乗り方をする人は、だいたい、ブレーキングも、7対3くらい...
いや、それ以上で、フロント重視でしょう。  
実際、ワインディングを走ると、リアブレーキは、車体の安定化につかう事が多いです。
アクセルワークがうまく決まらないコーナーが有ったら、
リアブレーキを、軽く引きずると意外と簡単に曲がれ隊します。
曲がりながらのブレーキング時も、リアブレーキは、安定化に貢献します。
ごく低速のUターンや、S字なども同じですネ!!

セローのオッサンへ

2014.10.04.08:45

もう一つ気になるのはABSですね。今回のZ1000もABS付きです。
ABSが付いたビックスクーターにもこの症状が見れます。
ABSの性能が良くなったので、フロントをギリギリまでグリップしながら
走るようになったのでしょうか? 

スクーターは....(^_^;)

2014.10.05.00:27

Z1000と、マジェスティでは、フロントタイヤが早く摩耗する理由が同じとは思えないです。
Z1000の場合、フロントタイヤを削りながら曲がるのは、一般道の走行で、安全マージンを持ってライディングしているからだと思います。
これがサーキットなら、フロントタイヤを削りながら、リアタイヤは、パワースライドしているはず。
つまり、すべてのタイヤが、しっかり仕事をしている状態。
この場合、リアのタイヤの方が早く摩耗する気がします。
ワインディングの場合、パワースライドは、安全マージン「ゼロ」になる可能性が高いので、フロントタイヤをいじめるところで止めておく。
この乗り方を続ければ、フロントタイヤが常に仕事をしている事になります。
オフ車のセロー君でも、ワインディングを走った後は、フロントタイヤが、リアタイヤより、温かいです。
Z1000のオーナーに、ワインディングを走った直後のタイヤに触って貰って下さい。 フロントタイヤも、温かい(仕事してる)と思います。

ビックスクーター.... 
フロントタイヤ.... 
ABSの前後油圧配分次第じゃないでしょうか??
4輪に近いセッティングなのでしょう??
バネ下重量が大きくて、路面追従しない後輪、
ストロークが無いに等しい前輪、
小さいタイヤに、大きな車重、
う~ん、Z1000とは、同じ土俵には上がれません。

セロー君のタイヤは、硬くなったのか??、
賞味期限が切れたのか??
路面からのグリップ感(インフォメーション)が無くなりました。
摩耗量ではなくて、走行期間の問題なのかもしれません??
先日、雨上がりのウェット路面を、少し「気合い」入れて走ってみましたが、怖い怖い(^_^;)。 フロントが逃げて行ってます。
でも、IRC、良いタイヤを造りますね~ 
プロフィール

店主&店主妻

Author:店主&店主妻
★唐子サイクルです★
愛媛県今治市唐子台東1丁目10-10
(0898)48-7478

今治市唐子台で今日も元気に営業中!
自転車・バイクのことならお気軽にお電話下さい♪
笑顔でお伺いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる