FC2ブログ

撮影仕様セロー君

2012.08.21.14:43

店主です
毎日お暑つうございまね~盆明け早々、夏バテまっしぐらです

セロー撮影バージョン(オーナーのOさん写真お借りします

こちらはオーナーのOさんによる、写真撮影ツーリング仕様のセロー君です。
来月の撮影ツーリングに向けて3ヶ月くらい前からOさんがコツコツと仕上げております。
私は少々お手伝いをさせて頂いただけですが、出演をお願いしました。ここまで仕上げるのにかなりご苦労されたようですが、出来上がるにつれニコニコ笑顔になてました。
moblog_035b9215.jpg
まずこちら、タンクバックにナビ専用ポーチをマジックテープで取り付けてます。ナビが
見え易いように、日さしがついてますね。下のタンクバックには着替えが入ります。
moblog_7068055a.jpg
こちらは、電源コネクターや、シガーソケットが入ってます。山間部に撮影の際、突然の
対策の為ボックスに入れた後、カバーをしてます。
moblog_c67b18fd.jpg
こちらはカーボン製の三脚が入ってます。お手製のステーを車体に干渉しないように丁寧に取り付けできてます。Oさんのセンスが伺えますね。
moblog_f0198fcd.jpg
そして一番悩まれたであろう、リヤバックです。この中にはOさんの命と言える
高価撮影機材が収められてます。キャリアとバックの間に振動対策のウレタンマットがありますね。
開けてビックリ
カメラボックス2
上にはカメラ本体にレンズ。見るからに高価そうです回りには衝撃、振動対策の
フカフカのスポンジが張り巡らされています。
カメラボックス
下にはもっと高価そうなレンズが。私は正直見たことが無いようなレンズです
もし落とすような事があれば普段温厚なOさんもプンプンですね。プンプンじゃすまないか。Oさん曰く「こんなの全然高くない安物だよ。高いレンズだと
ビックバイクが2台買えるから。」ですが、2~3万のデジカメしか触った事ない私からすれば十分高価です。

そもそも、セローをセレクトされたキッカケは、車(四駆)でどうしても行けない(林道、山頂)ポイント
に行けなくて悔しい思いをされた事だそうです。機材を持って歩いては行けませんよね。
助手を雇う訳にいけませんし。そこで足つきのいい、走破性の高いセローの登場です。
改めて撮影仕様を見てみると本当に大変だっただろうな~と脱帽します。もし同じ仕様を
仕事で受ける時はOさんに教えてもらいましょう
Oさん、いい写真期待してますよ~

Oさんは風景写真をメインで撮影されてます。ただ今、唐子サイクルにOさんの
写真を飾らせて頂いてます。みなさん是非見に来て下さい。

comment

Secret

プロフィール

店主&店主妻

Author:店主&店主妻
★唐子サイクルです★
愛媛県今治市唐子台東1丁目10-10
(0898)48-7478

今治市唐子台で今日も元気に営業中!
自転車・バイクのことならお気軽にお電話下さい♪
笑顔でお伺いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる